読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

光の中へ出ていこう

自分が関心を持ったことの記録

シンプルで最強だと思う丼ぶりはコレ!1人暮らしの男性に送る「ベーコンエッグ丼ぶり」の作り方!

 

自分が好きなものを自分が好きなように料理して食べる。

僕の幸せランキングの中でもトップ5に入る至福の瞬間(笑)

 

1人暮らしをしていた時は、自分でご飯を作るのは当たり前だったけど、家族ができると、奥さんが手料理を作ってくれるようになりました。

とてもありがたいし、自分で作るよりも何倍も美味しい。

 

でも、たまには自分で自分の好きなようにご飯を作って食べたい。

そういうときがあります。

 

 

家族がいるとなかなか自分で自分のためのご飯を作る機会がありません。

奥さんや子どもの事を考えて料理する必要があります。それはそれで楽しいんですけどね。

 

今日は久しぶりの一人暮らし(仮)

奥さんは産休で実家に帰っていますし、子どももついて行っています。

今日は、僕ひとりだけ。

 

よし、今しかない!!

 

と、いうことで作ってみました!

 

ベーコンエッグ丼!!

f:id:silverado8228:20150721213712j:plain

 材料

・ごはん1合

・卵2個

・ベーコン1パック

・黒コショウ

・サラダ油

(がっつり男性用レシピです。女性の場合は半分くらいでちょうどいいかも)

 

1、ご飯を炊く

疲れた男性のお腹を満たすには1合は必要でしょう!ドサッと1合炊きましょう。もちろん無洗米です。

 

2、ベーコンを焼く

弱火で温めたフライパンにサラダ油を少し引いて、ベーコンを敷き詰めます。重なっても気にしません。1パック全部使い切ります!

f:id:silverado8228:20150721215632j:plain

 

3、卵を投入!!

今日は大盤振る舞いです。コレステロールも気にしません。2個入れちゃいましょう。

f:id:silverado8228:20150721215651j:plain

ボケてますね…ごめんなさい

 

4、卵が固まってくるのを待つ

ここは好みの分かれるところですが、僕はフタはしない派です。フタをしないでおくとベーコンはカリカリ、白身はふっくら、黄身はとろ~り半熟になりやすいです。黄身はしっかり固めたい!という人はここでフタをしましょう。

 

5、火力は常に弱火!焦らずゆっくり待つのみ

焦りは禁物です。ベーコンは多少焦げた方が美味しいと思います。卵がちょうどいい感じに固まるのをじっと待ちましょう。

ビールを飲みながら待つのもいいですね~

キッチンドランカー、憧れです。

 

6、待っている間に、ご飯を盛り付ける!

どんぶりにドカンと盛り付けましょう。口の大きいどんぶりにすると、盛り付ける時に楽です。

f:id:silverado8228:20150721215746j:plain

 

7、お好みの加減に焼けたら、いよいよ盛り付け!

だ~ん!

f:id:silverado8228:20150721215758j:plain

 

8、黒コショウを振って完成!

f:id:silverado8228:20150721213712j:plain

 

いただきます!

f:id:silverado8228:20150721215825j:plain

あぁ~

たまりません。

ベーコンのジューシーさと程良い塩気。卵の濃厚な黄身とご飯が合わさって、、、、

 

美味しい~!!

f:id:silverado8228:20150721220036j:plain

 

ごちそうさまでした。

たまにはこういう一人暮らし飯もいいもんです。

お弁当もいいですが、この「ベーコンエッグ丼」はコンビニの焼き肉弁当やステーキ弁当よりも抜群の破壊力があります(笑)

脂っこいと思われる場合は、お好みの野菜サラダを一緒に食べるといいかもです。

 

いつも料理を作ってくれる家族に改めて感謝!

 

 

広告を非表示にする